ARUSHA アルシャ州

アルシャ州はタンザニア30州のうちのひとつです。
北側はケニアに接しています。
隣接する州は時計回りにキリマンジャロ州、マニャラ州、シニャンガ州、マラ州です。
アルシャ州はタンザニアで2番目に経済的に豊かな州です。

県はモンドゥリ県、ロンギド県、メル県、アルシャ県農村部、アルシャ県都市部、ンゴロンゴロ県、カラトゥ県です。
州都はアルシャ県都市部にあります。

面積は86,100k㎡で、そのうち2,460k㎡が湖です。
山のうちオルドイニョ・レンガイ山(2,878m)はまだ活火山で、メル山は1910年以降休火山です。
降水量は山間部で年間1,800mm、乾燥地帯では年間508mmです。

アルシャ州はタンザニア大陸部で観光の要所です。
ダルエスサラーム-ナイロビ間の舗装道路が通っています。
キリマンジャロ国際空港はアルシャ市とモシ市へアクセスできます。
国立公園と動物保護区はンゴロンゴロ、セレンゲティ、オルドゥヴァイ、アルシャ、タランギレ、マニャラ湖です。
キリマンジャロ国立公園が近くにあります。

アルシャ州ではコーヒー、穀物、ジャガイモ、サイザル麻、綿花、ヒマワリが栽培されています。
リンはアルシャ州ミンジング鉱山で採掘されており、年間およそ48,000トンが肥料の生産に使われています。

アルシャ州の住民のうち古くから住んでいる民族はアルシャ、メル、イラク、マサイです。

出典:https://sw.wikipedia.org/wiki/Mkoa_wa_Arusha(最終アクセス2016年2月23日)

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

コンテンツ一覧

openclose

お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
JT☆STARSライブ予定
サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード