スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr. Ebbo この世を去る

"MI MASAI bwana...nasema mi mmasai...
heri Simba ile mimi kuliko samaki jamani.."
これは一昨日23:00に亡くなった「Mr. Ebbo」として知られる
アベル・モティカさんによって歌われた
「MI Mmasai(俺はマサイだ)」の一節だ。



Mr.Ebboは白血病のため入院していたアルーシャ市の
ウサ・リバー・ミッション病院で治療中に亡くなった。

故郷であるモショノでは彼の兄モシラー・モティカさんが昨日、
入院中の面倒を見てくれていた人たちから彼が亡くなったという
報せを受けた。1974年5月26日に産まれた故人は、来週月曜日に
故郷であるアルーシャ市モショノの、キジェンゲ・ムワナマにある
家族の墓へ埋葬される。

モティカさんは「弟の死は家族や彼の活躍したタンザニア音楽業界全体に
大きな打撃を残した」と語った。「Mkoloni」という名で知られる
大御所ミュージシャンのフレディ・マリキさんは「彼のような
アーティストの死は大変悲しく、大きなショックを受けている」
と述べた。

フレディ・マリキさんは「彼の歌う姿が国内外の音楽ファンの記憶に
残るであろう故Mr. Ebboは、娘を二人残した」と話した。

Mr. Ebboはアーティストであるだけでなく、音楽プロデューサーでもあり
タンガ市にMotika Recordsというスタジオを所有していた。

マサイ語で歌うスタイルで、国内外で大きく知名度を上げた。
発売された彼の歌には、前出した「Mi Mmasai」のほか、「Mbando」
「Kamongo」「Maneno Mbofu Mbofu」などがある。故人は妻と
三人の子どもを残した。



出典:Nipashe(2011年12月2日付)

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

コンテンツ一覧

openclose

お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
JT☆STARSライブ予定
サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。