ビ・キドゥデ、ファイブ・スターに花を添える

ファイブ・スター・モダン・タアラブのセカンドアルバム「ワナ・ワ・ボンゴ」のリリースパーティーに大御所ミュージシャン、ビ・キドゥデも招待された。

このパーティーはダルエスサラーム市のホール、ムササニ・クラブで今週金曜日に開催され、コースト・モダン・タアラブの主宰である歌手、オマリ・テゴも出席予定だ。

さらに、CD「アフマダ」をリリースしたオフサイド・トリックもパーティーを盛り上げるために出席することになっており、ホストであるファイブ・スターのメンバーたちによると、準備は万端とのことだ。

グループのリーダー、アリ・Jが記者に語ったところによると、このリリースパーティーに招待された人はこの日のために待つことを快諾したという。

「私たちはビ・キドゥデ、オマリ・テゴ、オフサイド・トリックを招待しました。パーティーは大成功すると確信しています。というのも皆素晴らしい人たちですし、私たちも楽しんでもらえるよう一生懸命準備しましたから」とアリ・Jは述べた。

彼によるとリリースされたアルバムには「シュクラニ・クワ・ムペンズィ」、「ンディオ・バスィ・テナ」が収録されており、レコーディングには半年以上もかけたという。

ファイブ・スターはファーストアルバム「リズィキ・ムワンゾ・ワ・チュキ」に続き、さらにファンを惹きつけるためにじっくり準備したと声を大にして主張できるセカンドアルバムができたとのことだ。

このグループはジャハズィ、ザンジバル・スターズ、イースト・アフリカン・メロディ、コースト・モダン・タアラブ等さまざまなタアラブ音楽グループのアーティストが集まって結成されている。

アーティストにはアリ・J、ムッサ・ミパンゴ、マリアム・ハミス、イッサ・カモンゴ、イッサ・キジョティ、ゼナ・モハメド、ムワンヴィタ・シャイブ、レイラ・シャリフなど他大勢がいる。

出典:NIPASHE(2010年10月25日付)

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

コンテンツ一覧

openclose

お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
JT☆STARSライブ予定
サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード