2010年の始まり

Habari za mwaka mpya? 新しい年の始まりいかがお過ごしですか?
昨年の大みそかはちょうど満月で特別な感じでした。ダルエスサラームの街中を歩いていると、黄色くて大きな物が建物の隙間に見え隠れしていて、ちょっと非現実的な景色でした。でも町の人たちはそんな大きな月も見慣れているのか、誰も立ち止まったり、騒いだりしていません。

そんな大みそかにちょっとした出来事が・・・
バーでご飯を食べていると、テレビのニュースが始まり、Rashid Kawawaという政府の偉い人が12/31に亡くなったとの知らせがありました。タンザニアの発展に貢献した彼の人生が紹介され、最後には彼の死を悼むために大みそかは花火などの大騒ぎを自粛するようにとの説明がありました。

しばらく同じようなニュースが流れていましたが、急に画面が乱れ映像が停止してしまいました。
接続が悪いのかな・・・と思っていると、お店の主人が急に大声で騒ぎだし2人の若者を追い出しています。
事情を聞くと、血気盛んな若者たちが大騒ぎしようと楽しみにしていた大みそかに自粛命令がでて、がっかりした二人は、音楽番組のチャンネルに変えてしまおうと考え、いじっているうちにコードが外れてしまったとのこと。
何だか平和な光景でした。

たくさんの警察が見回りに出ていたので、本当に静かな夜でした。ちょっと残念・・・

元旦の朝はさわやかな風と共に訪れました。いつも以上にのんびりとした雰囲気の街を歩いていると、「Habari za mwaka mpya? 」という挨拶が聞こえてきます。昼間はかなり暑い時期ですが、時折まとまった雨が降るので、そんな時は気持ちのいい風が吹いてきます。
世界では、いろんな人が、いろんな環境で新しい年を迎えているのですね。
今年も皆様にとって素晴らしい年でありますように!!

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

コンテンツ一覧

openclose

お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
JT☆STARSライブ予定
サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード