今日のタバサム


私たちだって一人前のミュージシャンよ!!
大人のまねをして大きな太鼓をたたく村の女の子たち。
数年後にはまちがいなく素敵なミュージシャンになっているのでしょう。(Y)


関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

09/06/20 帰国報告ライブ 大山崎 キッチンゆいかじ

6月20日、大山崎にあるキッチンゆいかじにて行った、JT☆STARS 初ライブ、無事終了しました!!
開演直前パラパラと小雨が降りだす中、偶然ふらっと立ち寄って下さった方、綾部や桜井、果ては東京から遠路はるばる来て下さった方など、たくさんの人が集まって会場は満席!

来場された方には「マンダジ」というタンザニアの揚げパンを食べていただきました。今回作ったのは、カルダモンとココナッツミルクの入った「ザンジバル風マンダジ」と、タンザニアのコーヒーを入れたオリジナルの「コーヒーマンダジ」の2種類。どちらも好評で、「おいしい!」という声を聴くことができました。

そしてライブスタート!前半5曲、あいだにタンザニア珍道中スライドショーをはさんで、後半5曲を演奏しました。みなさんとてもニコニコして聴いて下さったので、こちらも楽しく演奏し、歌うことができました。最後には何と、予想もしていなかったアンコールをいただき、メンバー全員びっくり!急きょ相談し、もう1曲演奏しました。

スライドショーでは、2009年の1月から4月ごろまで行ってきた、タンザニア珍道中の報告をしました。特にドドマの村での音楽修行の様子や、村の生活のことを中心にお話しました。「どんな所のどんな人たちの音楽なのか、なんとなくイメージがわいた」という感想をいただきました。

ライブ終了後はゆいかじで用意していただいたごはんを食べながら、ライブの感想、質問、意見など聞くことができました。今後のライブに生かしていきます!

来場いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました!!!

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

09/05/15 京都 子どもの本専門店 きんだあらんど

音符プログラム音符
   14:30 絵本の読み語りとアフリカ音楽(蓮岡修、JT☆STARS)
   15:30 タッピングタッチ講習会(中川一郎)

きんだあらんど店主の蓮岡さんの読み語りとのコラボレーションという形で1曲演奏、そのあとJT☆STARSのレパートリーを3曲演奏しました。お話と親指ピアノの音は相性がとてもよかったです。タンザニアの曲に日本語の歌詞をつけた歌には、たくさんの質問が飛び交い、とても楽しい時間を過ごしました。

きんだあらんどには素敵な絵本がたくさんあり、ゆっくりすわって選ぶことができます。
ぜひ行ってみてくださいね♪
http://kinderland-jp.com/index.html

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

第2の人生を送る日本車たち

ryokou-090619-1.jpg

ザンジバルのストーンタウンで見かけた日本製トラック。もともとダラダラ(バス)として使われていたものを誰かが買い取って塗装しなおしたのだろうか、日本語が不思議に復元されている。

タンザニアには日本の中古車が驚くほどたくさん入ってきている。
その中からダラダラに生まれ変わるのは、大陸側でワンボックスカー、ザンジバル島で小型トラックが主流だった。
これらのタイプの車は日本では幼稚園や温泉宿の送迎バスや、個人商店の営業車だったものがほとんどなので、かつてのネームや住所が入ったまま、タンザニアのあちこちを走り回っているのだ。

幼稚園バスや、宅配トラックに真剣な顔をした大人たちがぎっしり入って走っているのを見ると、ついおかしくなってしまう。日本人にしかわからない、タンザニアの楽しみ方である。

最近ではダラダラは大型化がすすみ、大陸側ではマイクロバス、ザンジバル島ではワンボックスカーにどんどん入れ替わっていっている。それに伴い塗装の統一化もすすみ、もとの日本語が消されてしまっているダラダラも増えてきた。

一方で写真のトラックのように、日本語が復元されている車をよく見かけるようになった。これが解読不可能なものから、一生懸命忠実に再現したものまでさまざまで、つい立ち止まって写真を撮ってしまう。(C)

ryokou-090619-2.jpg

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

タンザニアの朝ごはん

タンザニアでは、朝ごはんを食べることを「チャイ(紅茶)を飲む」という。実際にチャイを飲みながらチャパティやマンダジを組み合わせて食べる人が多い。

朝ごはんの種類については、すべてを食べたわけではないので、「これがタンザニアの朝食だ!!」と言い切ることはできない。ここでは、私の食べたいくつかのメニューをご紹介します。

チャイ…「chai ya rangi」と「chai ya maziwa」があり、前者はストレートティーか、それにスパイスの入ったもの。後者はミルク入り。スパイスは地域によって、または人によって違う。おいしかったのはカルダモンや生姜の入ったもの。砂糖をたっぷり入れて飲むチャイは一日の元気をくれる。チャイの飲み方として面白いのは、カップ&ソーサーで出された時、カップになみなみと注がれソーサーにあふれたチャイを、「ずずっ」と飲むこと。猫舌の人はソーサーに移して冷ましながら飲む。

チャイに合わせるものとしてはチャパティ、マンダジ、バジアなどがある。

チャパティはたっぷりの油を使って焼くので、インドのチャパティとはまた違う。香ばしく焼けた生地を右手でちぎって食べるか、ちぎらずにくるくる巻いて食べる人もいる。

ryouri-090619-2.jpg

マンダジは揚げパンのようなもの。「ドーナツ」や「サーターアンダギー」に似ているが、それほど甘くなく、人によってはそれをちぎって、マハラゲ(インゲン豆の塩煮)に浸して食べる。

ryouri-090619-4.jpg

バジアはササゲ豆などを砕いてまとめた生地を揚げたもの。海岸に近い地域はインド文化の影響を受けた食べ物も多く存在し、このバジアもインドで見られる。

ryouri-090619-5.jpg

ちなみに、インドから伝わったメニューで最もわかりやすいものは、サンブーサだ。

ryouri-090619-3.jpg

今年は雨があまり降らず、現金収入に乏しい人も多く、ドドマの村では、これらの朝食だけで夜まで過ごす人もいた。

これ以外で私の大好きな朝食メニューは、バガモヨで食べた「ヒヨコマメの塩煮」、「クク(チキン)スープ」、ドドマの街で食べた「ムトーリ(甘くないバナナをつぶして、肉のスープで煮た、ポタージュスープみたいなもの。ライムとピリピリ(唐辛子)で好みの味に仕上げる)」、ザンジバルのパン「ボフロ」、フレッシュフルーツ・・・・などなど。

家の外側に作られたような、骨組みと目隠し布だけの小さな「食堂」で働くママたちも、朝の大事な風景だ。道端でバケツに入れたマンダジなどを売り歩いているママたちとの会話も楽しい。

すばらしい一日のための素敵な朝ごはん。(Y)

ryouri-090619-1.jpg

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

日本、ダルエスサラームの電力へ3億注ぐ

日本政府はダルエスサラーム市の送電・配電のための変電所建設に3億シリングの資金協力を投入した。

在タンザニア日本国大使、中川坦氏は「3億4千万シリングをかけたこのプロジェクトは、しばしば発生する電力系統の問題を解決するのに役立つだろう」と述べた。

中川氏によるとこの金額のうち、タンザニア側が4千万シリングを出したとのことだ。

この協力計画はダルエスサラーム地域での送電線と配電線を改善したいためのものだと彼は述べた。

このプロジェクトの恩恵を受ける地域の一部はオイスターベイ、マサキ、スィンザ、マクンブショ、ミコチェニであり、ミコチェニ工業地帯、ムササニ、ムウェンゲは電力供給の増加が必要とされる地域である。

このプロジェクトについてエネルギー資源大臣ウィリアム・ンゲレジャ氏は、「電力系統の問題はこのプロジェクトが終了すれば大きな割合で減少するだろう」と述べた。

タンザニア電力公社(TANESCO)の業務執行取締役イドリス・ラシッド氏もまた、「2012年までに電力系統の問題は大きな割合で減少するだろう」と述べた。

出典:NIPASHE (2009年6月17日付)

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

SAUTI ZA BUSARA 2009 その1

今日は今年の2/12~17にザンジバルで行われた音楽フェスティバルについて紹介します。このフェスティバルは毎年この時期に行われ、アフリカ各国の音楽を紹介している催しです。

去年と同様今年も、オールドフォート(1710年頃にアラブ人によって建てられた砦)で行われました。
野外の遺跡の中で聴く音楽は格別ですが、今年は入場者が多く、今後もっと広い場所に移動するかもしれないとの事でした。

ザンジバル内のショップなども協賛していて、「がんばれ!!タンザニア」コーナーで紹介中のMussa Galleryもオリジナル商品を作って販売していました。

それではまずは、2/13に演奏した「Calora Kinasha & Shada」の紹介から。



総合司会のCarolaがメインボーカルのバンドです。Caloraはマサイ民族の女性で、スリムな体にドレッドヘアが似合う素敵な女性です。バンドはドラム、ベース、シンセ、サックスなどからなる編成で、今回はバガモヨのChibiteのメンバー、MsafiriとDanyがゴゴ民族の楽器で参加しました。
写真下、左:Danford Zawose(Limba)、右:Msafiri Zawose(Izeze)



Carolaの声はハスキーで迫力があり、黄金の衣装とともにものすごい存在感があります。演奏した曲は、ロック風、レゲエ風、ポップス風など飽きない構成になっていて、伝統楽器との絡みでもフュージョン的にまとめないかっこよさがありました。CaloraはMsafiriが作詞したゴゴ語の歌詞にも挑戦していたようです。
リンバやゼゼの音が他の音の大きな楽器に比べて目立たなかったという点は、今後の改善点として残りますが、タンザニア人自身で、違う民族の楽器や歌をミックスして新しい音楽を作り出しているのがかっこいいと思いました。(Y)

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

TWENDE ''JINJA'' !!!

JINJA ni aina ya sehemu za kuswali. Huku Japani, JINJA zipo nyingi, unaziona mijini na vijijini, hata milimani na pwani. Sasa, twende JINJA moja tukuonyeshe jinsi tunavyoswali kwa JINJA.

Wakati unapoingia JINJA, unaona TORII, ni geti ya JINJA.

swa-090615-1.jpg

Ukipita TORII, unaona kibanda cha kunawia.

swa-090615-2.jpg

Hapa unawe mikono na mdomo wako ili utulie roho na usafishe mwili wako kabla ya kuswali.
Jinsi unavyonawa ni hivi;

swa-090615-3.jpg1. Chukua kata kwa mkono wako wa kulia na chota maji kwenye beseni, nawa mkono wako wa kushoto.

swa-090615-4.jpg2. Shika kata kwa mkono wako wa kushoto, nawa mkono wako wa kulia.

swa-090615-5.jpg3. Shika kata kwa mkono wako wa kulia, mimina maji juu ya mkono wako wa kushoto, suuza mdomo wako. Usiguse kata moja kwa moja kwa mdomo.

swa-090615-6.jpg4. Nawa tena mkono wako wa kushoto.

swa-090615-7.jpg5. Mwagika maji yanayobaki kwenye mpini, rudisha kata.

Kwa kawaida JINJA inazungukwa na msitu. Ni penye kimya, ukikaa msituni roho inaanza kutulia.
Kutoka TORII, njia inaenda inaelekea jumba la kuswali.

swa-090615-8.jpg

Ukifika mbele ya jumba la kuswali, ugonge kengele, utoe sadaka, uswali.

swa-090615-9.jpg

Jinsi unavyoswali ni hivi;

swa-090615-10.jpg 1. Inama sana mara mbili.

swa-090615-11.jpg 2. Piga makofi mara mbili.

swa-090615-10.jpg 3. Inama tena mara moja.


Haya, umeshajua kuswali kwa JINJA !! Uende ukajaribu siku nyingine.

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

09/06/28 学芸大学・メイプルハウス

ンゴマ・ジャパニ -World Rythm Special!

日時: 2009年6月28日(日) open 17:30 start 18:00

場所: 学芸大学 MAPLEHOUSE
     東京都目黒区五本木3-18-7第二飯島ビルB1F

出演: opening act :アフリカダンスワークショップ(ケニア)
     ゴンダブ+WATETEMEKO / JT☆STARS /
     FARHook / ベイリーズミルク /
     ロス・えんクエントロス

料金: 2000円(高校生以下1000円)
      ※入場の際、ドリンク代別途500円頂きます。

お問合せ: 050-1366-1117 MAPLEHOUSE

live-090615-1.jpg


⇒ライブ報告はこちら

関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

今日のタバサム


ザンジバルには、ネコが多い。屋台の下、肉屋の前、おじさんの足元…。
このネコは、食堂の空きショーケースでお昼寝中だった。
ネコも、人間も、お互い干渉しすぎず、平和に共存している。(C)


関連記事

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

コンテンツ一覧

openclose

お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
JT☆STARSライブ予定
サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード